レーザー脱毛のキャンセルの条件も確認を

バナー
TOP > レーザー脱毛のキャンセルの条件も確認を

レーザー脱毛のキャンセルの条件も確認を

美容皮膚科やクリニックで行う医療レーザー脱毛は、脱毛効果もわかりやすいですし、毎回の施術で毛量が減っていくのも励みになります。

そんな医療レーザー脱毛ですが、最初に確認をして、忘れずに頭においておきたい事があります。


脱毛というよりも、そのクリニックのシステムです。医療レーザー脱毛の予約をして、何事もなく毎回順調に通うことができれば、何も問題はありません。しかし人間、いつ何が起こるかはわからないものです。予約を入れていたのに、急な用事で行けなくなったり、キャンセルすることもあるものです。

かなり余裕を持って、予約の日まで時間があれば、早めにクリニックへ連絡して、予約の変更をすることもできます。

幅広い分野の視点から医療レーザー脱毛に関する情報満載のサイトです。

困るのは、急な予約変更やキャンセルです。

多くのクリニックでは、急なキャンセルには、何かのペナルティを用意しています。

脱毛の予約をしても、急なキャンセルをすることで、キャンセル料が発生することがあります。



施術をしていなくても、キャンセルのために費用がかかってしまうという、悲しいパターンです。
1回のキャンセルをしたことで、1万円支払うこともあるのです。

キャンセルへのペナルティは、いつもかかるものではありません。
クリニックで、予約の変更やキャンセルは、いつまでに連絡するのか、決められています。

その日程や時間までに、連絡をすれば、キャンセル料や、1回消化扱いにもなりません。

そのため、予約変更はいつまでにするのかを確認し、キャンセルはどうなるかも確認をしておきましょう。